ドラマを無料で視聴出来る動画サイトに潜む危険

『ドラマを無料で視聴出来る動画サイトに潜む危険』というタイトルで今回は記事を書こうと思います。

ドラマの動画などを違法アップロードしているサイトの危険性や違法性などを調べてみました。

「パンドラTV」、「デイリーモーション」、「MIOMIO」などは有名なところなのではないでしょうか。

ドラマ視聴は本当に無料で大丈夫?

最近はインターネットでドラマと検索すると「無料視聴」や「視聴可能な非公式サイト」に誘導するホームページが増えています。

ここ最近は、公式ホームページ等に紛れて検索の上位に表示されるなんてことも・・・。

そのサイトでの無料視聴は本当に大丈夫でしょうか?もちろん結論は「NG」です。

このようなサイト、ホームページは「法律に違反」している可能性が非常に高いです。

なぜなら、著作権者に無断で動画をアップロードされている動画がほとんどだからです。

最近耳にするようになった著作権法ですが、動画に対して著作権者から訴えがあった場合に著作権法が適用されます。

つまり、現在アップロードされている動画等は、著作権を違反してはいるが、著作権者からの訴えがないので削除されていないだけなのです。

直近では、第三者でも動画アップロードを停止させる訴えを起こすことが出来るようにしたい一部の人たちがいるみたいです。(^-^;

あまりに酷かった映画の海賊版も次々と摘発されて、数が減ってきています。

地上波のドラマも同じことです。法律に違反していることに違いはありません。

実際に逮捕される人たちは?

動画をアップロードされているサイト自体

アップロードされているサイトを取り締まらないのか?という疑問を抱いた方もいると思います。

サイトの運営に非があった場合のみ、 取り締まりの対象 になります。

損害賠償を支払った事例もありますが、滅多にありません。
※パンドラTVの運営が違法アップロードされた動画の管理を怠ったとして9000万円の損害賠償を命じています。

違法アップロードを目的に運営しているサイトなどありませんから、当然の話ですが。

違法アップロードについては運営側も迷惑している立場ということです。

動画をダウンロードした人たち

では、違法アップロードされている動画を見るためにダウンロード(違法ダウンロード)した人は?

違法アップロードされている動画をダウンロードした場合は「 処罰の対象 」です。

私的利用なら大丈夫と思っている人もいるかもしれませんが、平成24年の法改正で私的利用であっても罰則の対象になりました。
 最大で2年以下の懲役若しくは200万円以下の罰金が科せられることになりました。 

動画をアップロードした人たち

これは、言うまでもなく「違法」です。

動画の違法アップロードは、法的処罰だけでなく莫大な損害賠償を請求される可能性がありますので、絶対にやってはいけません。
 2014年にテレビドラマなどの動画を違法アップロードしたとして、逮捕されている人がいます。 

著作権侵害者に対しては、侵害行為の差止め、侵害物の廃棄、損害賠償、名誉回復等の措置、刑事罰を請求される可能性があります。

著作権の侵害で告訴された場合、 最大で10年以下の懲役又は1000万円以下の罰金です。 

Youtubeでもたまに見かけますが、アカウント停止されてアップロードを封じ込める対策を取っているみたいです。

見逃した! もうあのドラマは観れないの?

仕事が忙しくて、宿題が終わらない、会社の付き合いで、いろいろな理由で欠かさず観ていたドラマを見逃した。

こんな経験をした人は少なくないと思います。

もう観れないのか、というと実は観れます。もちろん合法です。

その視聴方法は、動画配信サービスを利用することです。

動画配信サービスとは?

動画配信サービスとは、映画やドラマ、アニメなどの動画を配信するサービスです。
具体的な例として「U-NEXT」、「Hulu」、「dTV」などがあります。
※著作権を正しく理解し、承諾を得て配信しているサービスですので、違法ではありません。

やっぱり無料で見たい!

お気持ちは分かりますが、これは流石に厳しいですね。(-_-;)

ただし、期間限定というのであれば、「無料お試し」という形で無料での視聴が出来ます。

私もU-NEXTで試しましたが、無料期間中(31日間)に解約すれば、料金は発生しませんでした。

>>U-NEXT(もっと詳しく知りたい方のみ)<<

【オススメ動画配信サービス まとめ】
オススメの動画配信サービスを比較、まとめた記事を作成中です。
完成しましたらこちらを参考に!