【テレビ朝日】木曜ドラマ『捜査一課長 season2』 第7話 あらすじ

スポンサーリンク


【テレビ朝日】木曜ドラマ『捜査一課長 season2』 第7話 あらすじ

『捜査一課長 season2』 第7話 あらすじ

あらすじ

02
03
img011
ゴムボートに乗せられたスーツ姿の男性の遺体が、羽田沖で発見された…!

 運転担当刑事・刑部公平(田中圭)と共に現場に駆けつけた捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)は、後頭部に鈍器で殴られたような痕があるにもかかわらず、ボート内の血液の量が少ないことに気づく。

 犯人は被害者を別の場所で殺害し、ボートに乗せて遺棄したのか…!? 

それとも被害者が自分でボートに乗り込み、漂流物に頭を打ちつけ、何らかの拍子に血液が海に流れ出したのか…!?

 その直後、ボートの中にあったアタッシェケースの中から3000万円の現金が見つかり、ますます謎は深まっていく。

まもなく、被害者は女性用のバッグブランド“ニコタマバッグ”で経理担当役員を務めていた重森悠介(佐伯新)と判明。

重森は1カ月前に“ニコタマバッグ”を自主退職していたことがわかる。

“ニコタマバッグ”本社を訪ねた平井真琴(斉藤由貴)は、社長室の窓ガラスが割られ、何者かが侵入した形跡があることを発見。

連絡を受けて慌てて出社した社長・仙道香奈恵(大地真央)によると、金庫内にあった3000万円が消えているという。

 3000万円を盗みだした重森がボートに乗って逃走し、その途中に事故死したのでは…!?

 そんな見方が強まる中、真琴は香奈恵と副社長・飯窪佐和(藤吉久美子)が険悪な様子だったのが気になって…!?

引用:http://www.tv-asahi.co.jp/ichikacho2/story/07/
画像引用:http://www.tv-asahi.co.jp/ichikacho2/story/07/

予告動画


動画引用:https://youtu.be/W3eGbzxtIDQ

『捜査一課長 season2』 内藤一課長62歳の誕生日!総勢50名の“部下”たちがサプライズで祝福!!

捜査会議が、バースデーパーティーに!? 「おめでとう!」の大合唱に内藤、感激!

 『警視庁・捜査一課長』大岩役を熱演中の内藤剛志が、5月27日(土)に62歳のバースデーを迎え、斉藤由貴、田中圭、金田明夫、矢野浩二、鈴木裕樹、矢柴俊博をはじめとする総勢50名の捜査員役キャストたちからサプライズで祝福を受けました。

「最高の人生です!」とスタッフ&キャストに感謝!!

 このサプライズが行われたのは、大岩が捜査員たちに「必ずホシ(真犯人)を挙げる!」と発破をかける捜査会議のシーンを撮影中のこと。

内藤を驚かせようと本人には内緒で準備を進め、斉藤由貴、田中圭、金田明夫、矢野浩二、鈴木裕樹、矢柴俊博ら豪華キャストが自ら段取りを確認する熱の入れよう…!

 そして、ちょうど午後の撮影がスタートする直前――。

内藤が捜査本部のセットに入ろうとすると、中から「内藤剛志さん、お誕生日おめでとうございます!」と、スタッフの大きな掛け声が…!

 その合図で斉藤らをはじめとする捜査員役のキャストたちがクラッカーを一斉に鳴らして大拍手!

 撮影現場を代表して、斉藤から大きな花束が贈られました!

 さらに、捜査会議のデスクに出現した星型の特大ケーキに、内藤はビックリ!

 ケーキには、「必ずホシを挙げる!」という一課長の名セリフにちなみ、星を頭上に持ち上げた内藤の姿が描かれたプレートが飾られており、内藤は「すごいな~!ありがとう!」と大感激していました。

 自ら先頭に立って捜査を率いる一課長・大岩は、まさに“理想の上司”。

そんな大岩を演じている内藤もまた温かい人柄でスタッフ、キャストから絶大な信頼を集めており、この日は“内藤一課長”の誕生日を祝おうと、現場が一致団結!

 そんな“部下”たちから温かい祝福を受けた内藤は、「視聴率がわかる金曜日の朝は毎週、胃が痛くなりますが、皆さんの評価が気になる作品にこのトシで関わっていられるなんて、最高の人生だと思います!」と感謝を込めて挨拶。

 続けて、「できれば来年もここで僕がしゃべっていること、つまりシーズン3があることを祈りたいと思います。来年もここでお会いしましょう!」と、『警視庁・捜査一課長』シリーズのさらなる発展に意欲を燃やしていました。

引用:http://www.tv-asahi.co.jp/ichikacho2/news/08/
画像引用:http://www.tv-asahi.co.jp/ichikacho2/news/08/

スポンサーリンク


ドラマ視聴は本当に無料で大丈夫?

最近はインターネットでドラマと検索すると「無料視聴」や「視聴可能な非公式サイト」に誘導するホームページが増えています。
ここ最近は、公式ホームページ等に紛れて検索の上位に表示されるなんてことも。

そこでの無料視聴は大丈夫でしょうか?結論は「NG」です。
このようなサイト、ホームページは「法律に違反」しています。最近耳にするようになった、著作権法に違反しているのです。

あまりに酷かった映画の海賊版も次々と摘発されて、数が減ってきています。
地上波のドラマも同じことです。法律に違反していることに違いはありません。

見逃した! もうあのドラマは観れないの?

仕事が忙しくて、宿題が終わらない、会社の付き合いで、いろいろな理由で欠かさず観ていたドラマを見逃した。
こんな経験をした人は少なくないと思います。

もう観れないのか、というと実は観れます。もちろん合法です。
 私がおすすめするのは、U-NEXTです。 

U-NEXTとは。

最新作から名作まで、120,000本以上配信している”日本最大級”の動画配信サービスです。
毎月2,000本以上更新、多彩なジャンルとラインナップで人気となっています。

U-NEXT31日無料トライアル

やっぱり無料で見たい!

ドラマの1シリーズだけ見るのにお金をかけたくない、と思う人もいると思います。
実は私もそう思っているからです。

そんな方法があるんです。もちろん合法です。
その方法が先ほど紹介した「U-NEXT」です。

今、 31日間の”無料”トライアルをしています。 
「31日間」です。
仮に全話見逃したとしても余裕で全部見れます。

U-NEXTに登録するだけでOK。
無料トライアルでドラマが見られます。
 無料トライアルは予告なく終了する可能性があります。お早めに! 

登録はこちら「U-NEXT31日無料トライアル

もっと詳しく「U-NEXT」おすすめの理由

なぜ数ある動画配信サービス中から「U-NEXT」を選ぶのか。

理由1:U-NEXTだと31日間という他にはない長期間を無料で楽しむことが出来ます。
普通の無料期間だと長くても2週間が相場だと思います。

理由2:配信本数120,000本以上!
他と比べると圧倒的な本数です。
作品のジャンルは、映画、ドラマ、アニメ、ドキュメンタリー、音楽・アイドル、など幅広いジャンルを楽しめます。

理由3:DVDが発売される前に作品を見ることが出来ます。
DVDを借りに行く人は多いと思いますが、DVDが出る前に見ることができるので「すぐに観たい!」を実現できます。

理由4:最大4台の機器で同時に視聴が可能!
一部非対応があるものの、最大4台同時に視聴できるので機器の取り合いになりにくいです。
それぞれが好きな番組を観れます。

理由5:ビデオ見放題サービス会員なら追加料金なしで雑誌70誌以上が読み放題!
ドラマどころか雑誌まで見放題です。

理由6:どこでも、いつでも楽しめる!マルチデバイス対応!
お手持ちのパソコン、スマートフォン、タブレット、テレビ、すべてがいつでも好きな時に見ることが出来ます。

いかがでしょうか、おすすめするのはこれだけの理由があるのです。
この機会にぜひ無料トライアルをお試し下さい。
 無料トライアルは予告なく終了する可能性があります。お早めに! 

U-NEXT31日無料トライアル