【フジテレビ】日曜ドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』 第4話 あらすじ&感想

『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』 第4話 あらすじ

自然の森博物館に、オーナーの東藤(佐々木勝彦)とその娘で代表を務める千代田薔子(富田靖子)がやってきた。自分の死後、その骨を標本にして博物館に飾りたいと思う東藤が、参考にナウマンゾウの標本を見に来たのだ。

薔子は、幼なじみの九条櫻子(観月ありさ)を呼び出すと、強引に父親を押し付ける。櫻子と骨格標本展示コーナーを見て歩いた東藤は、自分も骨を残し、功績とともに語り継がれたいとの思いを明かす。

一方、館脇正太郎(藤ヶ谷太輔)らを前にした薔子は、近々開かれる東藤の誕生会を盛り上げる有志を募っていた。磯崎齋(上川隆也)が逃げたため、正太郎、志倉愛理(新川優愛)、谷上和裕(近藤公園)が、櫻子とともに出席することになった。

パーティ当日、東藤邸にやってきた櫻子らは、東藤と妻の君子(島かおり)、薔子ら5人の子供たちが集まったディナーに参加する。そんな中、東藤は子供たちに、明日、事業に関する計画のプレゼンをしろ、と命じた。その結果次第で遺産の配分を決めると言われた子供たちは、慌てて準備に取り掛かる。
引用:http://www.fujitv.co.jp/sakurakosan/story/index04.html
画像引用:http://www.fujitv.co.jp/sakurakosan/story/index04.html

『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』第4話 感想ツイート紹介

画像引用:https://twitter.com/Tsute0421/status/863726067076415489

画像引用(トップ、サムネイル画像):http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4a57/

 広告:ドラマ観るならU-NEXT

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>!映画、ドラマ、アニメなどの動画が最新作から名作まで80,000本以上配信!PC、スマートフォン、タブレット、テレビなどで今すぐに楽しめる新しいエンターテイメントサービスです!
▶最新映画はレンタル同時配信!地上波テレビドラマを追っかけ配信!海外・韓流ドラマが充実!アニメもとことん楽しめる!

今ならビデオ見放題が31日間無料でお楽しみいただけます!
しかも雑誌45誌以上が読み放題!
さらに最新作などが楽しめるU-NEXTポイント500円分もプレゼント!
※ビデオとスマホで音楽放送1000ch以上が楽しめるプランもございます。